OwlTail

Cover image of 【民話朗読】おばあちゃんの日本昔ばなし

【民話朗読】おばあちゃんの日本昔ばなし

怪談朗読でおなじみのヤマネコギンが、日本各地に古くから残る民話・伝説・言い伝えを囲炉裏で語りかけるように読んでいきます。大人も子供も一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。お便りは、wildcatgin@gmail.com まで。Podcastにて、「怪談夜魔猫便~逢魔の章」も毎日更新中!Twitter @wildcatgin#民話 #朗読 #昔話 #楽しい話 #おとぎ話

Weekly hand curated podcast episodes for learning

Popular episodes

All episodes

The best episodes ranked using user listens.

Podcast cover

あまのじゃくなかえる

あまのじゃくな子どものお母さんは、死んだら山に埋めてもらおうと、川のそばに埋めてくれるよう頼みました。子どもは反省して最後の願いぐらいはまともに聞こうとその通りにしますが、大雨でお墓が流れてしまいそうになります。

3mins

8 May 2019

Rank #1

Podcast cover

ねずみのすもう

ある日、おじいさんは山で不思議な声を聞きます。声のする方を見てみると、2匹のねずみがすもうを取っていました。

5mins

10 May 2019

Rank #2

Similar Podcasts

Podcast cover

かまど神のおこり

百姓がにわか雨に降られて道祖神の森の木かげで雨宿りしていると、村に生まれる赤子の運を決めるために、道祖神を迎えに来た神様がありました。

7mins

10 May 2019

Rank #3

Podcast cover

ヒバリとお日さま

お金持ちのヒバリがお金を貸す商売をしていました。ある日、お日さまがヒバリにお金を借りに来ました。(福娘童話集から読んでいます)

6mins

26 Jun 2019

Rank #4

Most Popular Podcasts

Podcast cover

かっぱの薬

ある村に住む医者が日暮れに橋を渡りかかると、馬が急に動かなくなりました。見ると何者かが馬の足を抑えています。どうも噂のイタズラ河童のようです。

6mins

9 May 2019

Rank #5

Podcast cover

畳石の一ぱい水

通りかかる旅人と力比べをしては悪さを働く悪いカッパが出ると聞いて、諏訪の殿様が懲らしめてやろうと馬を出しました。(福娘童話集より読んでいます)

5mins

29 May 2019

Rank #6

Podcast cover

一人になった鬼の親分

2匹の鬼の親分が、朝までに谷に石の橋をかけて、どちらがよく出来ているか競う勝負をしました。 (福娘童話集から読んでいます)

5mins

31 May 2019

Rank #7

Podcast cover

なかずの池

昔々、福田の里の寺の中に小さな池がありました。夏になるとカエルがやかましいほどに鳴いていました。ある時、そのお寺に日本中を回っていた弘法大師さまが立ち寄られ、ありがたいお話をしてくださっている途中で、カエルが鳴き始めました。

4mins

9 May 2019

Rank #8

Podcast cover

きき耳ずきん

ある男が山で罠にかかって泣いている小狐を助けました。しばらくして山で手招きをする小狐についていくと、竹やぶのなかの住処で狐のお母さんからお礼にと古びた頭巾をもらいました。

7mins

10 May 2019

Rank #9

Podcast cover

笛の名人

昔、京の都のみなもとのひろまさの屋敷に泥棒の集団が押し入りました。泥棒が去った後には戸棚の中に笛が一本残されていました。ひろまさは、その笛を吹き始めました。(福娘童話集から読んでいます)

5mins

28 Jun 2019

Rank #10

Podcast cover

雷様とクワの木

ある日、お母さんが男の子にナスの苗を買ってきてとお使いを頼みました。しかし男の子が買ってきたのは一番高いナスの苗を1本だけ。お母さんはガッカリです。(福娘童話集より読んでいます)

10mins

26 May 2019

Rank #11

Podcast cover

蛇息子

子供のいない夫婦が氏神様にお願いをして授かった息子でしたが、大きくなるにつれ次第に長くなってきて、家には置いておかれなくなりました。そこで夫婦は息子を山に捨てたのでしたが、何年かして会った息子は立派な大蛇になっていました。

7mins

9 May 2019

Rank #12

Podcast cover

エビの腰はなぜまがったか

ある日、この世で一番大きいと思っているヘビが、お伊勢参りに行くことにしました。(福娘童話集から読んでいます)

9mins

25 Jun 2019

Rank #13

Podcast cover

大きな運と小さな運

狗賓さんの占いで竹三本の運の子が生まれると言われた木兵衛と、長者の運の子が生まれると言われた賢二郎。しばらくして二人にそれぞれ元気な男の子と女の子が生まれました。(福娘童話集から読んでいます)

13mins

8 Jun 2019

Rank #14

Podcast cover

ふたりになった孫

おじいさんとおばあさんは、可愛い孫を網元の家に奉公に出しました。ところが夜になると孫が帰ってくるのです。 (福娘童話集から読んでいます)

6mins

4 Jun 2019

Rank #15

Podcast cover

もぐらと馬と人間

昔、国じゅうがひどい飢饉で食べ物に困っていた時、神様の倉から穀物を盗み出そうとする者たちがいました。

3mins

13 May 2019

Rank #16

Podcast cover

火の玉

男が夜道を歩いていると、目の前を火の玉がコロコロと転がって行きました。

2mins

12 May 2019

Rank #17

Podcast cover

おばすて山

むかし、ある村では、老人が60歳になると山に捨てなければならないという掟がありました。しかし孝行者の息子には、年老いた母親を捨てる事が出来ません。

4mins

12 May 2019

Rank #18

Podcast cover

ツルの恩返し

おじいさんがワナにかかっていたツルを助けてやると、その晩、一人の若い娘が訪ねてきました。(福娘童話集より読んでいます)

10mins

3 Jun 2019

Rank #19

Podcast cover

オオカミとウサギ

怖ろしいオオカミが、ウサギの家族を襲います。子供たちを逃がそうとお父さんウサギがオオカミを引きつけますが、お母さんウサギも子供たちもお父さんを助けようと大活躍。(福娘童話集から読んでいます)

6mins

12 Jun 2019

Rank #20