OwlTail

Cover image of Automagic Podcast

Automagic Podcast

Webやアプリのデザインの仕事に携わる長谷川恭久が、今活躍していらっしゃるプロの方を招いていろいろな話をしています。

Weekly hand curated podcast episodes for learning

Popular episodes

All episodes

The best episodes ranked using user listens.

Warning: This podcast data isn't working.

This means that the episode rankings aren't working properly. Please revisit us at a later time to get the best episodes of this podcast!

Podcast cover

#310 UIの品質って何ですかねぇ?

UI の品質とは何によって決まるのでしょうか。私たちは何を見たり触ったりして良い UI と判断しているのでしょうか。一言で表せないですし、ケースバイケースではありますが、どう捉えるのか自分なりに要素分解して考えてみました。書くことは思考することである|イナチャンネル@福岡#62 作ったデザインが社会に出ていくことを考える - うぇぶラジ!プロダクトデザイン(モノのデザイン)では社会への影響を考えるのは当たり前ソフトウェア、サービスが日々の生活に密着し心理・行動に影響し始めたことのよる変化「2時間以上3時間未満」が19.2%、「3時間以上4時間未満」が16.6% 2020年版:スマートフォン利用者実態調査関係情報:情報通信関連:情報通信白書ほぼリアルタイムでお客様の声が聞こえて、早い改善が可能いろいろなことが見えていることによって生まれる難しさUI の品質(良い UI )をどう判断しますか?デザインシステムとしてまとまた UI ライブラリにしても、UI の品質の一部を担保しているに過ぎないゴールに近しいコンポーネントを当て込むという考え方になる可能性判断材料や評価の仕方がある程度揃っていないと使い方も評価もバラバラになる最低限の品質を担保しつつ、さらに一歩高めるには要件定義「書くことは思考すること」自分でとても体感してることですね。そして、それはトレーニングにつながると言うこと。強くなれるかどうかというよりも基礎体力として必要なものだと最近改めて感じてます。#Automagic https://t.co/CY9YAnFL07— 稲本浩介@イナチャンネル (@sevenina) July 14, 2021 自分は常にテキストエディタ開いてて、仕様が来たらまず自分なりに噛み砕いた文章なりメモ書いてから、画面作ってるな。なんならテキストの段階で共有してからの方が手戻り少ないし。 https://t.co/NeNt42PSZZ— イーハトーバー (@AKH38) July 15, 2021 仕事がら「進め方が分からない」という相談をよく受けるけど、本当は「考え方が分からない」ということではないのか?と思うことがあり、そういう相談者は書いて考える(何かしらのカタチでアウトプットしている)習慣がない、という最近同僚とした話と符号した。 https://t.co/xYnpcBELlJ— AND (@m_ando) July 19, 2021

22 Jul 2021

Rank #1

Podcast cover

#309 書くことは思考することである

書かないと思考を言葉にできなくなり、言葉にできなくなると思考力も下がるといった負のサイクルが生まれます。デザインも日々のトレーニングが重要なのと同様、書くことも続けなければ上達しません。上手い文章を書くことを目指すのではなく、まず思考を書き出す(吐き出す)ことから始めましょう。前回のフィードバックEcosystem Map | Service Design ToolsThis is Service Design Doing サービスデザインの実践Writing is Thinking(書くことは思考すること)ぼんやり思い浮かべるのも簡単だし、思いついたことをただ話すだけも簡単良い考えがある人でも文字として落とし込むが得意でない人がいるあとで書いた本人も理解できるように表現や構成を考えるのは難しい書くという行為を通じて思考力が上がるデザインと同様、日々考えていることを書き出すというトレーニングをしていないと難しい思ったことを 書き出す習慣をつける何も気にせず書ける場所をつくるブログを書いている私がブログを書かなくて良いと皆に伝えたい理由ブログは「多くの方に見てもらいたい」といった承認欲求が働きやすいまだ未発達のアイデアや考えを吐き出す場は必要Big IA / Small IA 懐かしい。いつも思うけどその中間は無いんかいなと。スクリーンの IA と社会の IA はだいぶ規模が違いすぎて、その狭間で融け合っているのが IA の理想かなとも思う。https://t.co/NFA0hVwWJ2— 山下 一樹 / IMPATH (@yamashitakazuki) July 9, 2021 ちょうど長谷川恭久 @yhassy さんがPodcastでデザインと倫理に関わるお話をされてた。最高のユーザー体験を追い求めて成長し続けたAmazonが内に問題を抱えていること、そして最近「地球最高の雇用主になる」という方針を打ち出したことを思い出した。https://t.co/rNTCCZ4R8X— 深沢幸治郎|ウェブデザイナー・コワーキングスペース運営🎙毎週金曜・ラジオ風YouTubeやってます (@kojirofukazawa) July 11, 2021 アパレルに一時期あった労働者問題が、デジタルプロダクト起点のビジネスにも起こった感じ。自分のドメイン(公教育)もそうなんだけどユーザーの業務と自社の業務をプロダクト通じてうまくカチ合わせるには高度なアーチテクチャ感覚が求められる。「社会実装」って感じ。 https://t.co/0Ax3MhCgFj— AND (@m_ando) July 12, 2021 ユーザー視点のデザインがメリットだけか?そうではない。必ずデメリットもある。まずはbig IA、small IAの観点から調べてみよう。@yhassy https://t.co/lAvzCczoaN— ひとみ|Webでモノを売る職人の卵 (@ichito0123) July 10, 2021

14 Jul 2021

Rank #2

Similar Podcasts

Podcast cover

#308 本当に 『ユーザー中心』でデザインすれば良いの?

ユーザーメリットを考えてデザインすることで、こぼれ落ちてしまうことがあります。私たちが作るものには必ず二面性があり、ネガティブな影響をどこかで作っています。そうした考え方の必要性と養い方について話しました。近状報告と今後の配信についてユーザーメリットだけを考えることの影響ユーザーメリットを優先するために周辺の人や環境へのデメリット多くの方にとってのメリットを考えるのは難しいUber and Lyft Ramp Up Efforts to Shield Business Model - The New York Timesあらゆるテクノロジーには両側面がある難破とは船舶の『未来派的』発明品我々がユーザーにとって良いものと思って作っていたとしても、どこかで必ずネガティブな影響を及ぼしているシステム視点からデザインを考える情報設計の見直しIntertwingled: 錯綜する世界/情報がすべてを変える 

8 Jul 2021

Rank #3

Podcast cover

#307 狭義のデザインを極めるのも道(坂本貴史さん)

デザイナーの坂本貴史さん(@bookslope)と、デザイナーが置かれている立場と将来像について意見交換しました。UX やデザインという言葉の意味が広がり過ぎて、なんでも抱え込んでしまった現在。一方、キャリアパスや評価はあやふやといった状況についてお互いもつモヤモヤ感をぶつけました。bookslope blogEra Web ArchitectsEra Web Architects - Facebookページレスポンス(Response.jp)次世代モビリティに搭載するテクノロジーを考える会何も残らない web だから残したいもの最終成果物だけでは評価ができないHow の部分の仕事だけでは十分ではないUI デザインを突き詰めるという道多くを背負い過ぎたデザイン文脈が分からないと評価が難しいデザインのオーナーシップとは組織の中で働くデザイナーの評価意思決定のプロセスにおける課題デザイナーという立場における葛藤Substack

25 May 2021

Rank #4

Most Popular Podcasts

Podcast cover

#306 デザイナーでもちゃんとビジネスを学んでほしい(るっきーさん)

株式会社エイチームEC事業本部のデザイナーをしているるっきーさん(@ xiolkee)がゲスト。見た目が良い、使いやすいサイトを作るだけではデザイナーの仕事を全うしているとは言い切れないと考えるるっきーさんのデザインとビジネスの関係と働き方について話をしていただきました。お墓探しならライフドットしょるきぃ@エイチームライフスタイル|note株式会社エイチーム(Ateam)お墓探しならではの情報設計コンテンツ作りの難しさと工夫デザイナーがビジネス KPI をもつということやってみないと分からないことがある施策の優先順位を決めるときにデザイナーも入る見た目のことしか考えていなかった過去の経験ロジカルシンキングを心がけるミーティングファシリテーションの重要性デザインチームの成長と育成情報や考え方の共有属人化したほうが良いときと抜け出したほうが良いタイミング自分の活動を記録する自分の仕事と成果を振り返る競合比較だけだと限界がある利益に貢献するから価値が上がる

10 May 2021

Rank #5

Podcast cover

#305 いろいろな視点を集めてどう料理するか(夏さん)

ドイツ ハンブルグで UX デザイナーとして働いている夏さん(@ntmsth-jp)がゲスト。元々グラフィック系の仕事をしていた彼女がどのように UX デザイナーへ転身したのか。日本とドイツ両方で仕事経験がある彼女の視点から、それぞれの違いについて話してもらいました。個人サイトLinkedIn プロフィールnoteグラフィック系の仕事から UI デザインへUI デザインが難しく感じたところUX Design Course With A Job Guarantee : Career Foundryドイツでデザイナーとして働く面白さと難しさ「Because」をつけてコミュニケーションする何も言わないことは存在していないのと同じBalsamiq. Rapid, Effective and Fun Wireframing Software専門家を信じて、チームで仕事するひとつではない「良い体験」の定義と向き合うSmall Talk 申し込みフォーム

26 Apr 2021

Rank #6

Podcast cover

#304 本質を見極める仕事をしていきたい (松本 恵さん)

株式会社ワイルドシンクでデザインコンサルタントをされている松本 恵さん(@WT_matsumoto13)に、戦略とデザインの交差点について意見交換しました。なぜ戦略がないとデザインがブレるのでしょうか。デザイナーとして理解しておきたい戦略の捉え方や、ビジネスサイドとのコミュニケーションについて教えていただきました。外部クリエイター募集 | 株式会社ワイルドシンクWCAN 2020 Winter | イベント | WCAN課題を企画し、解決までのプランを立てる課題に立ち返るためのコミュニケーション戦略とは目的を達成するためのシナリオ一般社団法人ウェブコンサルタント協会(WebCA)なぜ、あなたのウェブには戦略がないのか?AB3C入門 | AB3Cビジネスをしている方にとって理解しやすいフレームワークを使うデザイン思考の取り入れ方戦略と実務が繋がっていない問題デザインシートを作って理解を深めるコンサルタントとデザイナーとの協働Web についてどう学んできたかコロナ禍で変わったお客様との関わり方少しスコープを広げた競合調査を行う

12 Apr 2021

Rank #7

Podcast cover

#303 今は紙は使わない iPadノートオンリーです (五藤晴菜さん)

iPad を仕事に活用するための情報を発信し続けているデザイナーの五藤晴菜さん@haruna1221と Small Talk をしました。iPadOS、第二世代 Apple Pencil の登場で本格的に活用するようになった晴菜さんから、ノートアプリの選び方や違いについて教えていただきました。iPad Workers ノートアプリとApple Pencilの活用 eBookはるな👠iPad Worker - iPad Workers Newsletterごりゅごcast YouTubeGoodNotesNotabilityNoteshelfConcepts Appノートアプリの選び方完全デジタルに乗り換えれた理由初心者でも簡単!バレットジャーナルの書き方の基本Automagic Small Talk 申し込み

6 Apr 2021

Rank #8

Podcast cover

#302 なぜグラレコで記録するべきか問いかけたい(清水淳子さん)

デザインリサーチャーで、グラフィックレコーダーとして活躍されている清水淳子さん(@4mimimizu)がゲスト。リアルタイムに話の全体像を描き出すグラフィックレコーディング。自分が特に印象的に感じた箇所を描くスケッチノーティング。概念や仕組みや変化の図解。イメージを描いたイラストレーション。様々な表現方法があるなか、グラフィックレコーディングのユニークかつ面白いところは何でしょうか。グラフィックレコーディングを起点にコミュニケーションについていろいろ話しました。➡️ このポッドキャスト音源を素材としてリスナーのみなさまがビジュアリゼーションにチャレンジするのは大歓迎です。リスナーのみなさまが受け取った情報を様好みの手法で自由に可視化してみてください。SNSでハッシュタグ  #automagic   で共有してもらえたら嬉しいです。Graphic Recorder ―議論を可視化するグラフィックレコーディングの教科書情報量が多い日本語でグラレコをする意味指摘など会話を始めるための手段絵(グラフィック)によって様々な解釈が生まれることの良さと難しさグラフィックファシリテーションという側面ノートテイキング(スケッチノート)との決定的な違い土をひき、種をまき、育てる『記録』の使い道欧米圏のグラフィックレコーディングの活用方法と違うところはある?IFVP | International Forum of Visual Practitionersグラレコする前の準備バイアスから生まれるアウトプットと向き合うリモートワークにおけるグラフィックレコーディングの役割新しい表現やコミュニケーション方法は生まれた?デザインリサーチにおけるインサイトの導き方ロングスパンで物事を考える決裁(プロダクト / サービスの方向性)へ影響を与えるには

22 Mar 2021

Rank #9

Podcast cover

#301 デジタルファーストで書籍と向き合いたい(馮 富久さん)

技術評論社で電子出版に取り組んでいる馮 富久さん(@tomihisa)がゲスト。COVID-19 で変わった電子書籍との関わり方や、音声をつかったコンテンツ配信について雑談しました。技術評論社Gihyo Digital Publishing … 技術評論社の電子書籍電子書籍の売れ方は変わった?オーディオで本と向き合うAudible.com | Unlock a listen for every moment本のプロモーション / マーケティングの変化デジタルファーストで作り、売っていくちょっと古い本と出会う機会が少ないアーカイブをどう残していくか瞬間的な『熱さ』に人が集まっているClubhouse が埋めている隙間中間がなくなったときの関係性WebSig24/7公式ブログ|Webプロフェッショナルのための「気づき」が見つかるコミュニティAutomagic Small Talk 申し込み

9 Mar 2021

Rank #10